白石商店からのお便り

秋刀魚のような脂のり『大羽いわし』

1月半ばから2月半ばまでの節分を挟んだ期間に販売する、大型の国産真いわし『大羽いわし』

大羽(おおば)は、大羽・中羽など、大きさを表現してるだけなので、正式名称は真いわしです。

白石商店では、この季節のみ北海道産でよく脂ののった大型のみを販売しています。

安くて、塩気も優しく、なんといっても脂がたっぷりのっていてまるで特大秋刀魚のような美味しさです!

これが入る間は、来店のお客様にも力をいれてお薦めしています。 だって美味しいんですもん笑。

今回の新物も早速焼いてみましたが、期待通りの美味しさでした!

焼き方は、身が厚いので常温まで解凍し、中までしっかりと焼いて下さい。 脂のりがいいので少々焼きすぎても大丈夫です笑。

季節限定の美味しさを、今年もどうぞお楽しみ下さい。

販売ページはこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

PAGE TOP